西長堀交通事故
交通事故の治療について

交通事故にあったら
あわ整形外科クリニックへ

交通事故直後は自覚症状がなかった方が、
翌日から首や腰の痛みなどの症状が出現することがあります。
放置しておくと症状が長引くこともあり早めにキチンと診察を
受けることが早期の回復に繋がります。
 
また時間が経過してから受診した場合に事故との関連が
証明できない場合がありますので、
できるだけ早期に受診をすることをお勧めします。
 

 

阿波座交通事故

交通事故直後は自覚症状がなかった方が、
翌日から首や腰の痛みなどの症状が
出現することがあります。
放置しておくと症状が長引くこともあり
早めにキチンと診察を受けることが
早期の回復に繋がります。
 
また時間が経過してから受診した場合に
事故との関連が証明できない場合があり
早期に受診をすることをお勧めします。
 

 

こんなお悩みはありませんか?

 
 

交通事故後遺症
 
交通事故頭痛
 
交通事故肩こり
 
事故の「症状」が治らない?

 
 

自覚症状があるのに、整骨院や整形外科以外で問題ないですね。と言われていませんか?
 
また明らかなに危険な骨折が隠れているのに整骨院で
「筋肉の問題ですね」と言われてマッサージなどの治療を受けて悪化していませんか?
 
整形外科クリニックではレントゲンでまず骨折が無いことを確認したうえで
緊急性の有無を診察し、必要なブロック麻酔、物理療法を行い
リハビリで手技による治療で症状を柔らげていきます。
 
また当院が連携している整骨院での交通事故治療を行う場合は
当院でレントゲンなどの検査を行い情報を提供します。
 
まずは整形外科クリニックでの受診と治療が交通事故において非常に重要です。

 

自覚症状があるのに、整骨院や整形外科以外で
問題ないですね。と言われていませんか?
 
また明らかなに危険な骨折が隠れているのに
整骨院で 「筋肉の問題ですね」と言われて
マッサージなど を受けて悪化していませんか?
 
整形外科クリニックではレントゲンでまず骨折
が無いことを確認したうえで
緊急性の有無を診察し、必要なブロック麻酔、
物理療法を行い、 リハビリで手技による
治療で症状を柔らげていきます。
 
また当院が連携している整骨院での交通事故治療を
行う場合は 当院でレントゲンなどの検査を
行い情報を提供します。
 
まずは整形外科クリニックでの受診と治療が
交通事故において非常に重要です。

 

治療は自賠責保険が使えます

 
 

一般的な交通事故の場合、治療費は強制加入の自賠責保険でカバーされるため
窓口ので負担金は0です。
(保険会社など連絡されていない場合は立て替えていただくことがあります)
 
事故の被害にあわれた方の場合は、通院する時の交通費や診断書などの
文書代にも自賠責保険が適用されます。
 
大事なことは事故に遭われたら保険会社への連絡をすぐに行ってもらうことです
一般的な交通事故の場合、治療費は強制加入の
自賠責保険でカバーされるため
窓口ので負担金は0です。
(保険会社など連絡されていない場合は
 立て替えていただくことがあります)
 
事故の被害にあわれた方の場合は、
通院する時の交通費や診断書などの
文書代にも自賠責保険が適用されます。
 
大事なことは事故に遭われたら保険会社への
連絡をすぐに行ってもらうことです
交通事故に遭ってしまったら
ケガをした場合は治療が優先されますが、まずは警察に連絡を。
そして担当の保険会社にも連絡をしましょう。
医療機関を受診する場合は
受診する病院の名称もお伝えください。
(受診時に保険会社から医療機関に連絡が無い場合は、患者さんが治療費負担をする場合があります)
事故から受診までの時間が開いてしまうと事故との因果関係の証明が
できなくなるため遅くとも24時間以内の医療機関受診を推奨します。

 

ケガをした場合は治療が優先されますが、
まずは警察に連絡を。
そして担当の保険会社にも連絡をしましょう。
医療機関を受診する場合は
受診する病院の名称もお伝えください。
(受診時に保険会社から医療機関に連絡が無い場合は
患者さんが治療費負担をする場合があります)
事故から受診までの時間が開いてしまうと
事故との因果関係の証明が できなくなるため
24時間以内の医療機関受診を推奨します。

 

 

      事故後(被害者の方)の流れ      

 
 
 
     事故相手の連絡先を確認    
 
 
 
       警察に連絡        
 
 
 
     加入保険会社へ連絡      
 
基本的に治療費の支払いは保険会社が対応します
 
 
 
        病院を受診       
 
治療費については保険会社から支払いの連絡が
あるまでは一旦立て替えていただきます
 
 ▼
 
       診断書の発行       
 
後日警察へ提出してください
 
 
 
      交通事故証明書の発行    
 
後日保険の支払いに必要ですので、大切に保管してください
事故後の通院について
事故後に整形外科か整骨院のどちらに通院しようか迷われる方もおられます。
下の表のとおり整形外科と整骨院ではできることが大きく異なります。
 
レントゲンなどの医療機器はクリニックでのみ検査を受けれます。
また後遺症などが残った場合に整骨院では後遺症診断などはできません。
 
当院の場合、関連の整骨院以外での施術に関しては責任が持てませんので
関連施設以外で両方通うという方は診察や診断書作成はお断りしております。

 

事故後に整形外科か整骨院のどちらに
通院しようか迷われる方もおられます。
下の表のとおり整形外科と整骨院では
できることが大きく異なります。
 
レントゲンなどの精密検査は
クリニックでのみ検査を受けれます。
また後遺症などが残った場合に
整骨院では後遺症診断などはできません。
 
当院の場合、関連の整骨院以外での施術に
関しては責任が持てませんので
関連整骨院以外で両方通うという方は
診察や診断書作成はお断りしております。

 

交通事故 Q & A
 
Q.  治療費は?
 
A. 基本的に患者さん負担はありません。
   但し、受診時に保険会社から医療機関に連絡の無い場合は、立て替えとして負担していただきますので、
        保険会社への連絡は必ず行なってください。
 
 
Q.  治療期間は?
 
A. 症状が無くなるまでが治療ですが、患者さんによっては症状が安定したがそれ以上回復や改善が期待できない場合があります。
  3ヶ月を一つの区切りとしますので、リハビリも3ヶ月までといたします。
  その場合は補償が受けられるように後遺症診断書をお書きすることもできます。
  但し、長期間、定期的に受診されている方に限ります。
 (関連以外の整骨院受診の方は申し訳ありませんがお断りしております) 
 
Q.  交通事故治療、整形外科と整骨院の違いは?
 
A. 上記の通り大きく違いがあります。整形外科のほうが保険会社とのトラブルは少ないと言われています。
 
 
 
Q.  治療費は?
 
A. 基本的に患者さん負担はありません。
  但し、受診時に保険会社から医療機関に
  連絡の無い場合は、立て替えとして
  負担していただくことになりますので
  必ず保険会社に連絡を入れるように
  お伝えください。
 
 
Q.  治療期間は?
 
A. 症状が無くなるまでが治療ですが、
  患者さんによっては症状が安定したが
  それ以上改善ができない場合があります。
  また3ヶ月で一つの区切りとするため
  リハビリなども3ヶ月までとしております。
 
  その場合は補償が受けられるように
  後遺症診断書をお書きしたり、
  大病院での精査に行っていただきます。
  ※定期的に受診されている方に限ります。
 (関連以外の整骨院受診の方は
  申し訳ありませんがお断りしております) 
 
Q.  交通事故治療、整形外科と整骨院の違いは?
 
A. 上記の通り大きく違いがあります。
  整形外科のほうが保険会社との
  トラブルは少ないと言われています。